中国の方に見てもらうホームページ作り

 ワンジーテクノロジーズは、他社に先駆けて2005年に上海に現地法人「ワンジーテクノロジーズ上?!工蛟O立しました。当社では現地法人のローカライズを進め、システム開発、ホームページ制作は中国人スタッフが中心として対応させて頂いております。
 日本人の制作スタッフが中心となる他の日系制作会社と異なり、中国のインターネットを熟知し、日本語が分かる中国人スタッフが制作?開発のプロジェクト管理を行っています。
 また、日本本社からグローバル対応をしたいと考えるお客様へも、中国在住経験のある中国を熟知した当社日本法人のスタッフがしっかりとサポートさせて頂きます。
 ワンジーテクノロジーズは日本?中国双方から 中国語ホームページ制作 の対応をお手伝いさせて頂く事が出来る数少ない制作会社です。

中国語ホームページ制作 実績例

中国語ホームページ制作実績 ヤマハ中国

YAMAHA LSI中国様のホームページ。Yamahaの高音質?高品質のLSIの強みを伝え、様々な家電製品の中に組み込まれるLSIのイメージをお客様に伝えています

中国語ホームページ制作実績 TOKAI中国

TOKAI中国様の水販売サイト。日本語?中国語の両言語でサイトでの注文機能に加え、支付宝でのオンライン決済、管理側機能として、販売管理システムも導入

中国語ホームページ制作実績 TAT中国

ネイル関連商品を取り扱うTAT中国様のサイト。POSレジ、及び、受発注システムなども導入支援

中国語ホームページ制作実績 CASIO中国

CASIO中国様の公式ホームページ。膨大なCASIOの商品群をCMSで整理して表示する機能を開発

中国語ホームページ制作実績 NRI中国

中国における戦略系コンサルティング会社NRI様のサイト。一人ひとりのコンサルタントにフォーカスし、ブランディングを目指しました。

中国語ホームページ制作実績 UESTORY

ヒートマップアクセス解析を販売しているUESTORYのサイト。サイトの設計からロゴの制作までお手伝いさせて頂きました。

中国語ホームページ制作おける関連サービスのご提供について

中国向けホームページの公開用サーバについて

 中国語のホームページを公開する場合、中国外(日本など)に置くか、中国国内に置くのが良いかについて、ご相談を頂く場合がございます。以前は日中間の回線が悪く、中国側に置いて頂く事をお勧めしておりましたが、現在では少なからず改善されてきており、一般的なコーポレートサイトなどであれば、海外に置いても問題ない場合があります。
 但し、動画配信など、重めのコンテンツの配置や、ショッピングサイト(ECサイト)を想定している場合、日中間の回線速度の問題が大きく、閲覧の確実性を考えると中国国内サーバをお勧め致します。また、海外のサーバの場合、中国現地法人での決済が難しく、中国元でのお支払いなどを考える場合にも、中国国内のサーバという選択肢になると思います。
 サーバの設置、スペックについては、ご要望や状況に応じて、最適なご提案は変わって参ります。もちろん、中国国内にも日本と同様に、共有サーバ、VPSサーバ、クラウドサーバなどがありますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

(ご注意事項)
中国国内のサーバをご利用になられる場合、非経営性ICPの申請が必要になります。非経営性ICPの申請については中国国内に現地法人が必要となります。従いまして、現地法人が無い場合には、中国国内のサーバをご利用頂く事は出来ませんので、予めご了承頂けますようお願い申し上げます。

中国固有ドメイン(COM.CN/CN)の取得について

 ドメインの取得については、お客様ご自身でご取得頂いても構いませんが、ワンジー上海では、中国固有ドメインを初め、各種ドメインの取得に関しても適宜サポートさせて頂いております。
 現在、中国固有ドメイン(COM.CN/CN)の取得については、中国国内でのみ取得が可能となっており、日本国内では取得出来なくなっております。詳細についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

非経営性ICPの取得支援について

お客様にて直接ご申請頂く事も可能ですが、弊社にて取得申請のご支援をさせて頂く事も可能です(申請 支援費用:1,000元)。申請方法は、以下の申請書類を準備の上、登録申請を行います。

1.申請書(网站备案信息真实性核验单)
2.営業許可証副本のコピー
3.担当者様の身分証両面のコピー(中国人の方)
4.情報安全管理協議書(信息安全管理协议书)

(ご注意事項)
日本と異なり、中国国内でWEBサイトを公開する場合には、事前に公的機関への登録が必要となります。?ICPには経営性と非経営性の2種類がありますが、通常のコーポレートサイトでは、「非経営性ICP」の申請が必要となります。

ワンジーの 中国語ホームページ制作 における強み

POINT1 日中 日本と中国双方に法人がある弊社だから出来るそれぞれの場所からの支援が可能です。
POINT2 経験 2005年から中国向けのシステム開発を含めたサイト構築を行なってきており、豊富な実績があります。
POINT3 スタッフ 日本在住経験のある中国人プロジェクト?マネージャー、SEが多数在籍しており、日中間のコミュニケーションギャップを乗り越えます。

中国語ホームページ制作フロー

お客様との初回お打ち合わせを受けて、当社からご提案書、及び、概算費用の算出をさせて頂きます。その後、プランニング、コンテンツの制作、ワイヤー制作、システム開発などを経て、お客様のご要望に合わせホームページ制作?構築を実現致します。

中国語ホームページ制作に関するご相談?ご質問、お見積もりのご依頼など、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
TOP 牛竞技